2023年01月17日

日記「2月23日の出演者決定!!」

 2023年1月17日(火曜日)

 日記「2月23日の出演者決定!!」

 座・スーパーマーケットが開店して今年は23年目に入ります。
こんなに息の長い活動になるとは誰も考えていなかったと思います。本人もびっくりです。

 開店当時から、何度もご出演いただいている全盲の語り部川島昭恵さんに2月は登場していただくことになりました。独特のワールドを持っている方です。

 本来20周年記念の2020年に予定していたのが、コロナで流れてしまい、やっと、皆様にご案内が出来る事とても嬉しいです。

作品等は、随時UPしますので、お見逃しのないようにチェックして下さい。
posted by 店長 at 15:50| Comment(0) | 日記

2023年01月15日

日記「京都二条城で感動!!」


 2023年1月15日(日曜日)


 日記「京都二条城で感動!!」


 私が今回とても感動したスポットは、「二条城」です。

 京都駅から烏丸線で「御池」、東西線に乗り換えて「二条城」で下車、徒歩5分で正面に到着。入場料は大人1200円ですが、手帳を提示すると、介助者と2人は無料でした。

 入り口で声をかけられて、場内の案内図を「点字と音声で説明するサービスがある」とのこと、事務所へ行くとすぐに貸し出して下さいました。手にすると、一冊の「点字」の冊子です。

 入り口から順番に案内がされていて、要所には「点字」が書かれています。そこに、マジックより少し長いペンのような物で軽くタッチすると音声で説明をするように作られています。同行者も説明は大変なので、こういう音声での説明書が便利だと思いました。

 車いすの対応も徐々に進んできました。

 「見えないから京都は行かない」という視力障害の人がいますが、音声の説明がもっと広がると「行ってみたい京都」になるのではないかと思いました。




posted by 店長 at 00:00| Comment(0) | 日記

2023年01月14日

日記「今年初めての嬉しかったこと」

2023年 1月14日(土曜日)

日記「今年初めての嬉しかったこと」

 昨年年末に、久しぶりに行った東京文化会館周辺の変貌に驚いたのですが、当日は、時間がなくて、探索は、後日にお預けしたので、1月3日にお天気に誘われて、変貌した上野公園改札口を探検に行きました。

 見えている時に刻まれた地図が変わってしまうと、以前の記憶した地図を塗り替える事が難しいのです。

 この日は、家人をサポートに、何度も繰り返し、聞きながら、歩いてみました。だいぶ頭に入ったところで、トイレを探し、多目的トイレが混んでいたので、女子トイレの前で家人が教えてくれる側で、「一緒に行きましょう」と私の腕を持って案内してくれるのです。「はい、右に行きます」や「左に行きます」との言葉で、日本の人ではないと気付きました。
お国を尋ねると、フィリピンの方でした。
外国の人に案内してもらったので、緊張したのか、トイレから出ようとして、ドアの入り口を探すのですが、何だか分かりません。すると、「大丈夫ですか?ここですよ」と外側からノックしてくれたのです。
手洗いまで連れて行って下さり、バッグからハンカチを探すのがもたもたしている私に、「はい、ペーパーよ」と手渡して下さって、お友達と何人かで旅行だということでした。
「さよなら、気をつけてね」と言って別れましたが、お正月に突然の嬉しいハプニングでした。

 もし、見えない外国の人がいたら、たどたどしい英語でもさっと使って、サポートが出来るかなと私は考えました。「こういう時は英語ではどう言えばいいのかな」と。

 上野公園口は、ずいぶん位置が変わっていました。お店も沢山出来て、「エキュート」と言うそうです。今回は、紀伊国屋だけでしたが、次回は、美味しい店をチェックしようと思います。
posted by 店長 at 00:00| Comment(0) | 日記