2022年05月29日

日記「京都便りその3 京都の道路は田舎の道?」

がまだし店長のすってんころりん日記


♪ 京都便りその3 京都の道路は田舎の道? ♪


 見えている時の京都が、見えなくなると、知識が神社や仏閣を楽しめる唯一の物だと気が付く。行ってみて気が付くのは遅いと思うが、出かけるという事は何かを発見することに繋がる。

 次回への宿題を山ほど抱えて今回は帰路に着いた。

まず、京都の町や町名を知りたいと思って、なるべくタクシーではなく、バスや電車を利用することにした。
しかし、舗装が悪いのか、バスはでこぼこ道ばかり、それ故に、乗り心地は悪く、車内アナウンスが聞こえにくい。京都に住んでいる人には分かっても、よそ者には、アナウンスははっきり流して欲しい。バスの運転が意外に荒いと思った。京都弁のはんなりした雰囲気とはかけ離れていた。
タクシーもがたがたするので、質問してみると、道路の工事が終わったら、そのままで舗装しないからだと言った。

 観光客を迎える京都こそ、道路を直し、車ががたがたしないように努力していただきたいと願う。

 いつまでも健脚を心がければ、シニアの修学旅行もまた楽しいのではないだろうか。
         
             2022年5月29日(日曜日)


posted by 店長 at 09:01| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: