2022年04月22日

日記「鶯の喉自慢」


がまだし店長のすってんころりん日記


♪ 鶯の喉自慢 ♪

 一瞬立ち止まりました。

 「あの声は何だろう?」

 すると、喉を震わせて泣き出したのです! その歌声の素晴らしさ!! 「おみごと百点!」と手を叩くと、更にこぶしを付けて声を高々と歌うのです。

 庭から家人が出てきて挨拶をすると、毎年やって来ては泣くそうですが、「今年が一番うまい!」と褒めていました。


 京都の清水寺の鶯も良かったですが、今日の鳴き声が「一番」でした。


 2022年4月22日(金曜日)


posted by 店長 at 21:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: