2022年09月16日

日記「指切りげんまん」

がまだし店長のすってんころりん日記

♪ 指切りげんまん ♪


 幼い頃、「指切りげんまん」と小指を絡ませて約束した経験はどなたでもあるはずだ。

 子育ての時、少しずつ大きくなってゆく子供の小指に私の指を絡ませて約束しながら、成長ぶりを喜んだものだった。しばらく忘れていた「指切りげんまん」を、今度は、自分とやってみようと思いついた。

 例えば、朝、「今日は一日笑顔で過ごしましょう」と言いながら、小さな声で、「指切りげんまん うそついたら、だ〜めよ」。日常的な何でもない事にちょっとした弾みがつくようで、一人で楽しんでいる。

 主婦の仕事は特別に認めてもらったり、感謝されたりすることもない。黙々と日々行っていると、ついマンネリ化してしまうが、ほんの遊び心のスパイスで自分に張りが出てくる。

 冷蔵庫の野菜庫を整理すると、忘れかけていた大根が3センチ、人参が半本、残り野菜が出てくる出てくる。これを細かく切って冷凍しておくと、野菜たっぷりのカレー雑炊が短時間で出来上がる事を思いついた時、私の鼻は少し高くなったかな?

 今朝の指切りは「口角を上げて笑顔を作りましょう」だった。

2022年9月16日(金曜日)
posted by 店長 at 00:00| Comment(0) | 日記