2021年11月06日

探し物が増えていませんか?

♪探し物が増えていませんか?♪

 数年前のシルバー川柳に「万歩計、半分以上は探し物」というのがあり、笑っておりましたが、今は笑えません。遂に自分にやってきた・・・。

 一日の無駄な時間といえば、箪笥の引き出しをあちこち開けて忘れた物を探すことですね。これは一日の大切な時間のロスタイムです。とうとう見つからなかった時の体中に残る気分の悪さといったらありません。

 そんな私を見ていたように、区役所から「物忘れ検査」の申し込み書が届きました「???」
 自信があれば、堂々と検査を受けますが、どこかあやふやになると、迷いが出て来ますね。私のように見えない人への検査ってどうするのでしょうね。以前母の認知症のやりとりを聞いていて、いくつかの品物をテーブルに並べたのちに一旦紙で覆って隠します。しばらく違う質問をした後に、「先ほどの品物で覚えていた物を3つ言って下さい。」と聞かれていました。
 私の場合はどうなるのでしょう。触らせてくれるのでしょうか。

 忘れ物は、箪笥だけではありません。朝、夕食に作る予定の献立をすっかり忘れてしまい、違う夕ご飯が出来上がり、「確か今夜は別の献立では?」食べている時には忘れていて、食後に思い出したりします。

 ゆったりとした時間ばかり過していると脳の働きがのろまになるのかもしれませんね。そういうことが心配で、毎日日記を書いていますが、食べた物や、今日のプログラム、明日の予定や連絡する人と細かく書いておくと、一日の復習が出来て、夜すっきりします。忘れない内に用事を済ませる事を自分に言い聞かせ「後で」ではなく「今すぐ」とスイッチを入れるように努力するようにしています。その分だけちょっとせっかちになっているかもと反省もしている今日この頃です。
             11月6日(土)
posted by 店長 at 09:53| Comment(0) | 日記