2018年11月15日

がまだし店長のすってんころりん日記

30年前の入院体験です。

「これからの病院は、コンビニが必要ですね」と提案したところ、当時の担当医は言った「ベッドを入れる方が儲かりますから」。


古い病院が次々に建て直している昨今、どこの病院にも必ず「コンビニ」と「コーヒーショップ」が設けられている。院内のコンビニを一番利用しているのは病院の職員だと思う。グランドピアノが自動演奏をしている待合室もある。30年の間にすっかり変貌してしまった。

特に洗面所やトイレの清潔さには拍手を送りたい。環境は素晴らしく向上した。

ひとつお願いがある。初診時のナースの問診票や質問は、他人のいる待合室ではなく、別の部屋を用意するくらいの配慮が欲しい。家庭環境、病歴、家族の病歴と口外しているようなものだからだ。

元気な内にいい病院を見つけておくことがこれから大切だと思う。

患者の呼び方も変わった。「OOさん」から「OOさま」 不自然な丁寧語だと私は感じる。患者様に入院していただき・・・そこまで言っていただかなくてもいいのですけどと、内心ブツブツ言ってしまう。

11月13日(火)052

posted by 店長 at 20:21| Comment(0) | 日記

2018年10月13日

がまだし店長のすってんころりん日記

久しぶりに「随筆の会」の合評会に出席する為に田園都市線の用賀に行く。

今日の私の作品は「衣替え」、出席者の皆さんからご指示をいただいたり、共感したという言葉に毎回だが、もう少し深く書き込む必要を感じる。

原稿を提出した4月は用事が多く、じっくりパソコンに向かう時間がなかった・・・

というのは言い訳で、日頃からいくつか提出に備えて用意しておけばいいのだ。いつもながらギリギリのドタバタ、あー私には向かないと肩を落としたり、少しお褒めをいただくと落とした肩もシャンとしたり。

用賀駅の改札までSさんに送ってもらい、駅員さんのサポートでホームに移動。いつものことだが、到着駅に私の様子を伝える声が聞こえてきた。「え?」いつもと違う、今日はずっと若い年齢を伝えていた。「まあ」思わずワクワク。

たった一言で電車にいる時間がずっと心がほかほか。遠い所まで頑張って行って良かった。

これが今日の嬉しいお土産でしょう。

10月11日(木)051


posted by 店長 at 21:02| Comment(1) | 日記

2018年10月11日

イベントのご案内

座・スーパーマーケットアネックスサロン 10月のご案内


夏は長く、心地よい秋にやっとたどり着いてほっとしているところですが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。

今回のサロンコンサートは、シリーズコンサートの1弾  秋から冬への里山を音楽でお楽しみいただきたいと思います。現在NAKBSプレミアム朝7時から放送されている番組の音楽や制作に係っている方のお話を聞きながら日本の絶景を味わう企画です。秋の一日どうぞご参加下さい。

申し込みは、メールにお名前、参加人数、連絡先、介助の必要な方は、その旨も添えてお申込み下さい。

ご案内ここから

日時   2018年10月17日(水)午後2時開演(1時30分開場)

会場   かめあり藍ホール

参加費  前売り2500円介助者とのペアチケット4000円

当日   3000円ペアチケット4500円

出演  お話   NHk音響デザインディレクター  飯村良之

演奏  トイ・ル・カント

ピアノ こせのりこ

フルート 遠藤尚子

バイオリン 神野優子

作曲、シンセサイザー 大曾根浩範


お申込み  za-market@mbm.ocn.ne.jp

お申し込みが完了しましたらこちらから確認のメールを送ります。

主催   座・スーパーマーケット  ニッポンの里山コンサート

posted by 店長 at 20:11| Comment(0) | 日記